バストアップ痛い

バストアップするときは痛い?

バストアップするとき、痛い場合があります。

個人差があるので、全然痛みを感じない人もいれば、すごく痛いと感じる人もいます。

どうして、バストアップするときに痛みが生じるかというと、それはバストが成長するためなんです。

いわゆる成長痛です。

この成長痛は、初潮を迎えて、胸が大きくなるときに感じる痛みのことです。

成長痛は、多くの女性の方が経験したことがあると思います。

痛みが出ると大きくなる?

大人になってからの豊胸でも、この成長痛を感じる事があるのです。

それに、バストが大きくなる事で、どうしてもバストが張ってしまいます。

それにより痛みが生じることもあります。

生理前後に胸の張りで痛いと感じる人もいますが、それと同じです。

また、豊胸するときに乳腺が肥大するのですが、これが原因で、痛くなる場合もあります。

大抵の場合は、痛くても我慢できる程度の痛みです。

もし、我慢できないほどの痛みが生じてしまった場合は、一度婦人科で診てもらうことをオススメします。



TOP PAGE